よくあるご質問 FAQ

キャッシュレス決済導入についてのご質問

キャッシュレス決済を導入しませんか?

導入についてのご質問

決済・リースについてのご質問

導入についてのご質問

どのような場所でキャッシュレス(クレジット・電子マネー・コード決済)が行われていますか?

コンビニ、飲食店、飲料自販機、駐輪場、駐車場の他、社員食堂、学生食堂、売店、また保育園での一時保育費の支払等でキャッシュレス決済が行われています。

初期費用やランニングコストは、どれくらいかかりますか?

初期費用、ランニングコストとしてかかる項目は以下になります。 あくまでも目安となりますのでご了承ください。

初期費用 通信インフラ導入費
ランニングコスト キャッシュレス決済端末のリース料
通信費
キャッシュレス決済手数料
諸費用(月額システム利用料 他)

キャッシュレス(クレジット・電子マネー・コード決済)を始める為に、必要な物は何ですか?

「加盟店契約の締結」、「必要な機器類の準備」、「通信環境の準備」が必要です。

加盟店契約の締結
お客様と当社の間でキャッシュレス決済加盟店契約を締結いただきます。
当社は、決済事業者(株式会社ジェーシービー、東日本旅客鉄道株式会社、PayPay株式会社等)と代表加盟店契約を締結しているため、事業者さまが利用する決済ブランド毎に決済事業者と加盟店契約を締結していただく必要はありません。
ずは当社指定の「サーベイシート」をご記入のうえ、ご提出いただきます。
サーベイシートの情報を元に審査させていただき、その後、決済手数料などの経済条件をご提示いたします。
必要な機器類の準備
キャッシュレス決済用の決済端末が必要になります。「POS連動端末」と「単独端末」の2種類からお選びいただきます。

POS連動端末は、「キャッシュレス決済対応POS」と接続する場合のみ利用可能です。詳細はPOSメーカーにお問い合わせください。

単独端末とは、POSレジと連動しない端末。POS側のシステム開発が不要なので、比較的容易に導入可能です。

キャッシュレス決済用の決済端末は「リース」でのご提供となります。

通信環境の準備
決済情報の通信やその他情報の授受を行うので、通信環境が必要になります。

キャッシュレス(クレジット・電子マネー・コード決済)導入には、どれくらい時間がかかりますか?

お問い合わせいただいてからキャッシュレス決済運用開始までは、おおよそ2ヶ月の期間が必要です。導入までの流れははこちらをご参照ください。

決済・リースについてのご質問

決済手数料はいくらですか?

決済手数料は、まず現状(新規開店の場合は見込み)の1ヶ月あたりの売上を申告いただきます。その情報に基づき決済手数料を算出し、ご提示させていただきます。
(当社指定のサーベイシートにご記入ください)

北海道のお店にSuica決済を導入出来ますか?

北海道のお店にSuica決済端末の導入は出来ません。北海道地区では、Kitaca決済が導入可能です。Kitaca、Suicaなどの交通系電子マネー決済は導入出来る地域が決まっておりますので、下図のエリアマップにてご確認ください。

記載の名称は各社の商標もしくは登録商標です。詳しくは「登録商標について」をご確認ください。

各イラストはイメージです。

全国展開のチェーン店での導入を検討しています。対応は可能ですか?

はい、お店の立地に合わせた決済方法を選択いただけます。
「関東圏のお店にはSuicaやPASMO、名古屋のお店にはTOICAやmanaca、九州のお店にはSUGOCAを」といった導入も可能です。
また、端末のリース契約と加盟店契約はいずれも当社との契約になりますので、ご利用金額のお支払も決済事業者に関係なく一本化が可能となり、事業者さまの業務負担を最小とすることが出来ます。
(入金確認等の経理業務の事務負担を削減出来たと、既存のお客さまからご評価いただいいております)

既存のPOSシステムの入替時にキャッシュレス決済を導入したいのですが?

東芝グループの東芝テックと共に、業種・業態にマッチしたPOSシステム、キャッシュレス決済のご提案をさせていただきます。
お気軽にご相談ください。