ニュース・トピックス NEWS / TOPICS

2022.04.07お知らせ 株式会社シギヤマ家具工業とESGリース促進事業を活用したリース契約を締結いたしました

この度、当社は株式会社シギヤマ家具工業と、「ESGリース促進事業」を活用したリース契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

同社は、新たな暮らしを創造し、お客さまの満足の輪を拡げるという「創造と信頼」を企業理念に掲げ、また、ヒノキやスギなど国産材の積極的な利用や、手入れが行き届かない山林の間伐を行い、日本の森づくりや自然災害の抑制に貢献、更にスギ・ヒノキ材を使用した家具の売上の一部を「緑の募金」に寄付するなど、環境保全に積極的に取り組んでいます。

今回、本社内の空調設備において、「ESGリース促進事業」を活用し、環境省が定めた基準を満たす低炭素機器を導入することにより、これまで以上に地球環境保全を推進していくこととなりました。

当社は、省エネ設備のリース、各種省エネ補助金の申請手続きや事業報告を支援し、お客さまの脱酸素化の取り組みをサポートすることで、世界の脱炭素化に貢献し、未来につながる持続可能な社会の実現を目指してまいります。

ESGリース促進事業
地球温暖化対策を目的として、環境省の定める基準を満たす産業用機械、業務用設備等の幅広い分野の低炭素機器をリースで導入した際に、機器の種類に応じてリース料総額の2%~5%の補助が受けられる補助金制度(当社は補助率優遇あり)