サービス・ソリューション SERVICE / SOLUTION

T-CON ASSET(資産管理ソリューション)

トータルソリューションを実現する資産の一元管理システム

増え続けるIT機器、煩雑なバージョンアップ、資産管理・人事異動等、企業の資産管理は煩雑になる一方です。固定資産とリース資産の管理がバラバラ、資産の移動を把握しきれない、各部門担当者間で情報の共有化ができない…
T-CON ASSETは、そんな現状を解決する資産管理ソリューションです。

固定資産、リース資産、貸与資産等、企業が保有するあらゆる資産情報を、「何が」「どこに」「どのような状態で」あるのかを一元的に管理が可能。資産の最適配置・アセットライト化を実現します。

一元管理

T-CON ASSETは、インターネットを介してオンラインで固定資産等の資産全般を管理できるシステムです。 登録されたあらゆる資産情報を閲覧/検索/ダウンロード(CSV形式)できる機能を装備し、さまざまな部門の管理ニーズにお応えします。

資産情報の参照

T-CON ASSETは、インターネットを利用したASP・SaaS。全国のどの拠点からでも同一の情報を参照することができるので、資産管理情報の共有化が図れます。
T-CON ASSETをご利用いただくユーザーは、資産の適正な配置を確認・把握することができます。

項目を任意に設定 / 選択

お客様が管理したい独自の項目名称を任意に設定することが可能。その時に必要とする情報(稟議決裁番号 / 管理者コード / 費用負担部署等)のキーワードを選択して確認することができます。

検索結果をダウンロード

登録された資産情報を任意の項目から検索し、ファイル(csv形式)でダウンロードすることが可能です。ダウンロードしたデータは瞬時に社内資料等に転用できます。

豊富なグルーピング機能

登録された各資産を<固定資産> <リース資産> <IT資産><営業用資産>等の資産区分や、<○○システム><××ビル内>といったような属性で分類し、お客様の管理方法に合わせたグルーピングが可能。区分毎の検索にも簡単にご利用いただけます。

ITインベントリ管理

T-CON ASSETなら、PCのITインベントリ情報や利用者情報も一元管理します。

IT資産を一括管理

ITインベントリ管理ツールにて収集 / 出力されたIT機器情報をT-CON ASSETに登録することが可能。増減が激しく、セキュリティ面においても複雑化するIT機器の管理にお役立ていただけます。

資産情報をオートコネクト

T-CON ASSETに登録されている物件情報とITインベントリ管理ツールで収集したIT機器データを自動的に結びつけます。

資産情報の一括登録

T-CON ASSET上にあるフォーマットを利用して、CSV形式のデータファイルから、資産情報を一括登録することが可能。資産件数が多い場合においても、容易に登録することができます。

当社とご契約いただいておりますリース契約(物件)情報は、自動的に登録・更新されますので、お客様にて登録いただく必要はございません

登録データを連結管理

登録されたデータは、固定資産やリース契約(資産)を問わず、連結することが可能。統合的に資産情報を管理することが可能です。

登録権限による徹底した一元管理

T-CON ASSETをご利用いただくユーザーに権限を設定することが可能です。登録者や参照者を限定することで、徹底した一元管理が実現できます。

満了手続き

T-CON ASSETは、リース期間が終了した物件の処理もオンラインで指示できます。リースの延長契約、もしくは終了・引揚げ指示をインターネット上で行うことが可能です。

リース満了の手続き

リース契約満了に関する手続き(再リース / 終了・引揚指示)をインターネット上からオンラインで行うことができます。

メールで満了通知

事前に登録いただいたユーザー宛にリース満了のお知らせをメール配信します。リース物件の入替 / 再リース等の検討が早期に対応可能となりますので、最適な資産活用が可能となります。

設置場所も確認

T-CON ASSETを活用することで、物件の設置場所の確認等が容易に行えます。従来のように「リース満了物件が事務所内に散在する」といった事態も激減します。