サービス・ソリューション

ファイナンスサービス 補助金制度活用リースエコリース促進事業

地球温暖化対策を目的として、一定の基準を満たす、再生可能エネルギー設備や産業用機械、業務用設備等の幅広い分野の低炭素機器をリースで導入した際に、ご利用いただける補助金制度です。
補助事業名 平成30年度 エコリース促進事業
所管(執行団体) 環境省(一般社団法人ESCO・エネルギーマネジメント推進協議)
公募期間 平成30年6月13日(水)〜平成30年9月12日(水)
予算総額 19億円
補助対象者 資本金3億円以下の中小企業、医業を専業とする法人で従業員300人以下のもの等
対象契約 ファイナンスリース取引であること
リース期間が法定耐用年数の70%以上(10年以上は60%以上)の契約であること。ただし、リース期間が3年以上の契約であること。
1リース契約の補助金の対象となる低炭素機器部分のリース料の総額が、2億円以内、かつ65万円以上であること。
補助率
(裏面ご参照)
リース料総額の 2%〜5% (21世紀金融行動原則の署名リース事業者である弊社は補助率優遇あり)
岩手県、宮城県、福島県のいずれかに本店所在地を有する法人又は住民票に記載された住所を有する個人はリース料総額の10%
岩手県、宮城県、福島県のいずれかに低炭素機器を設置するリース場合はリース料総額の10%
対象要件 環境省が定めた基準を満たす低炭素機器をリースにより導入すること
対象機器 環境省が定めた基準を満たす低炭素機器
一般社団法人低炭素投資促進機構のホームページの検索データベースに型番登録されている機器が対象となります。

東芝グループ製品の主な対象設備

太陽光発電設備   空調設備
照明機器   コージェネレーションシステム
ダイカストマシン    

※写真は掲載している設備のイメージです。

設備 補助率 設備 補助率
太陽光発電設備 5% 高効率燃焼式工業炉 2%
風力発電装置 5% 高効率電気式工業炉 2%
水力発電設備 5% 断熱強化型工業炉 2%
太陽熱利用装置 5% 原材料予熱型工業炉 2%
地中熱利用設備 5% 高性能工業炉廃熱回収式燃焼装置 2%
高効率蒸気ボイラ 3% 高効率生型造型機 2%
高効率温水ボイラ 3% 高効率砂処理機械 2%
熱電併給型動力発生装置 5% 高効率中子除去装置 2%
高効率電動機 3% 省エネルギー型ダイカストマシン 3%
高効率変圧器 3% 高効率溶解設備 2%
高効率切削加工機 3% 高効率業務用エアコンディショナー 5%
高効率研削盤 3% 氷蓄熱式空気調和機 5%
高効率特殊加工機 3% 高効率業務用冷凍冷蔵庫 5%
高効率液圧プレス 3% 高効率ショーケース 5%
サーボ駆動式機械プレス 3% 高効率ガスエンジンヒートポンプ 5%
高効率鍛造機 3% 高効率業務用ガス給湯器 5%
低燃費型建設機械 2% 高効率照明器具 5%
高効率業務用厨房機器 5% 燃料電池設備 5%
発光ダイオード照明装置 5%    

※当社は、21世紀金融行動原則の署名リース事業者であるため、赤文字部分の設備について補助率優遇が受けられます。(記載されている補助率は優遇後の数値です)

※制度の詳細については執行団体のHPをご参照ください。

契約スキーム

リース
お客様が選択した機器・設備等を、IBJL東芝リースがメーカーまたは販売会社から購入し、その物件を比較的長期にわたり賃貸する取り引きです。
リース契約のスキーム図