サービス・ソリューション

  1. HOME >
  2. サービス・ソリューション >
  3. オートリース >
  4. トータル管理システム

ファイナンスサービス オートリーストータル管理システム

オーダーメイド商品のご紹介をいたします。
IBJL東芝リースは、お客様のニーズに応え、従来のリースやレンタルの枠にとらわれることなく常に新しい商品を創造していきます。その一例として「トータル管理システム」をご紹介いたします。
これらの開発に成功し、お客様はIBJL東芝リースにWEBを介してオーダー表を打つだけで、車が現場に陸送され、車を使った日数だけ、何処の工事で何日車を利用したかが分かる利用明細付の請求書に従いお支払いするだけで、面倒な車検や法定点検を確実に受けることができ、諸税の納付から開放されることになりました。
車に関するお悩みはIBJL東芝リースにご相談ください。
解決方法をご提案させていただきます。

トータル管理システム

お客様の悩み
1.日本全国に工事現場が点在し、且つ工期がまちまち(1日〜数年)
2.未稼動車輌が多く不経済
3.車の陸送手配が面倒
4.現場毎の費用管理を徹底したい
5.車検・法定点検管理が現場まかせになってしまっている

スキーム概要

お客様の声に応え、リースともレンタルとも違う新たなスキームの開発を行いました。

1.未稼動車輌を撲滅し、適正台数への見直し
2.陸送スキームの確立
3.メンテナンスリースを応用した、整備体制網の構築
4.WEBを利用したオーダー管理システムの構築
5.現場費用管理を行うため、レンタカーシステムを応用し、車を使った日数だけ料金カウントするシステムの開発
6.現場毎の費用を明確にした請求明細システムの作成
トータル管理システムのスキーム図