新着情報

  1. HOME >
  2. 新着情報 >
  3. 新着情報(2014年)

新着情報(2014年)

2014/08/01

愛知県一宮市役所様は、2014年5月に建て替えた新庁舎11階に職域食堂を設けました。食堂は一般にも開放され、終日利用者が絶えません。そこで職員や市民の利便性向上のため、TOICA電子マネー決済とオートレジを導入。
スピーディな精算により、昼食時などの混雑緩和を実現しました。

2014/07/01

[オペレーティングリース・導入事例] シグマパワー太陽光様を掲載しました
株式会社東芝様が太陽光発電事業への参入を目的に設立された、株式会社シグマパワー太陽光様は、太陽光発電事業の第1弾として、2013年4月1日より東芝横浜事業所(神奈川県横浜市)内に、発電出力約1.5MWのメガソーラー発電設備の運用を開始しました。
資金の調達にあたって、IBJL東芝リースの提案したオペレーティングリースを採用。
イニシャルコストを抑え、速やかな設備導入を実現したことで、太陽光発電事業の垂直立ち上げを可能にしました。
詳細は下記をご覧ください。

2014/01/07

[スーパー節電プラン・導入事例] 日総工産様を掲載しました
製造業分野に特化した総合人材サービス会社の日総工産株式会社様は、神奈川県横浜市にある本社ビルの空調および照明設備を、「スーパー節電プラン」を活用しリニューアル。
初期コストゼロで、節電効果も保証されるため、国からの補助金を受けなくても、高性能で省エネ効果の高い設備の導入を実現しました。
詳細は下記をご覧ください。