新着情報

  1. HOME >
  2. 新着情報 >
  3. 新着情報(2013年)

新着情報(2013年)

2013/11/18

[リニューアルローン・導入事例] 池松ビル様を掲載しました
地上9階・地下1階建ての商業ビルを所有する有限会社池松様は、設備の経年劣化対策と東日本大震災を契機に、エレベーター2基のリニューアルを実施。
設備の刷新による建物の資産価値維持と、災害に備えた安全対策を実現しました。
詳細は下記をご覧ください。

2013/08/06

[電子マネー決済・導入事例] コープおおいた様を掲載しました
大分県内に7店舗を展開する生活協同組合コープおおいた様は、2012年3月、JR大分駅新駅舎構内の新店舗「コープ大分駅店」で、SUGOCA決済とPOSシステムをリースで導入しました。
「SUGOCA」の普及と、マーケットの拡大を見越した先行導入で、お客様の利便性向上と電子マネーユーザーの囲い込みを実現しました。
詳細は下記をご覧ください。

2013/07/25

[助成金制度活用リース・導入事例] ホテルヴェルデ様を掲載しました
老朽化した空調設備の入れ替えを、省エネ設備を対象とする補助金制度を活用しリース導入された、グリーンランドリゾートオフィシャルホテルのホテルヴェルデ様。
イニシャルコストの削減に加え、導入後の省エネ効果によるランニングコストの平準化にもつながっています。
詳細は下記をご覧ください。

2013/07/23

助成金制度活用リースに、2つの補助制度を追加しました
助成金制度活用リースに、新たに「エネルギー管理システム導入促進事業費補助金(BEMS)」と「定置用リチウムイオン蓄電池導入促進事業費補助金」を追加しました。 詳細は下記をご覧ください。

2013/07/01

[リース・導入事例] 福岡県大野城市様を掲載しました
防災対策、省エネルギー、そして、市民が安心して暮らせる街づくりのために、市内全域に設置している防犯灯を、蛍光灯からLED防犯灯に一斉交換した福岡県大野城市様。
県内初となるリース方式によりLED防犯灯の導入を、東芝グループのサポートで低コストで実現しました。
詳細は下記をご覧ください。

2013/02/18

[購入選択権付リース・導入事例] 仙台放送/仙台放送L・E・Dソリューションズ様を掲載しました
震災の鎮魂と復興への願いを込めて、宮城県仙台市の夜を明るく照らす「仙台スカイキャンドル(大年寺山送信鉄塔)」。IBJL東芝リースはLED照明の購入選択権付リースで、鉄塔のライトアップをサポートしました。
詳細は下記をご覧ください。

2013/01/17

[助成金制度活用リース・導入事例] 宮城中央ヤクルト販売様を掲載しました
2011年3月の東日本大震災を経て、非常時における電源確保の重要性を痛感した、宮城中央ヤクルト販売株式会社様。BCP対策用に東芝グループのサポートで、補助金制度を活用した太陽光発電システムを導入し、非常用電源として、節電・省エネにも貢献しています。
詳細は下記をご覧ください。