ファイナンスの基礎知識

  1. HOME >
  2. ファイナンスの基礎知識 >
  3. ステークホルダーとは?

ファイナンスの基礎知識ステークホルダーとは?

ファイナンスサービスは各種契約の組み合わせにより成立しています。各ステークホルダー(取引参加者)の呼び方は契約により異なります。

ステークホルダー(取引参加者・利害関係者)

リース取引のステークホルダーは、(1)製造会社、(2)販売店、(3)設備利用者、(4)最終顧客、(5)リース事業者、(6)金融市場、(7)地方自治体、(8)保険会社、(9)保守会社、(10)サプライ会社、(11)二次市場、(12)廃棄会社 その他で構成されます。


リースのステークホルダー
リースのステークホルダー

一般名称 リース契約 売買契約
(購入時)
保険契約 保守契約 サプライ
契約
売買契約
(満了処理)
製造会社 製造者
(メーカー)
 
 
       
販売店 売主
(ディーラー)
売主  
 
     
設備
利用者
借主
(レッシー)
 
 
  委託者 需要者  
最終顧客  
 
         
リース
事業者
貸主
(レッサー)
買主 被保険者  
 
  売主
金融市場  
 
         
地方
自治体
 
 
         
保険会社 保険会社  
 
保険者      
保守会社  
 
    受託者    
サプライ
会社
 
 
      供給者  
二次市場  
 
        買主
廃棄会社