ファイナンスの基礎知識

  1. HOME >
  2. ファイナンスの基礎知識 >
  3. レンタルとは?

ファイナンスの基礎知識レンタルとは?

レンタルは主に設備調達手段で、比較的短期の使用を目的とする場合の契約形態です。通常リース契約では時間を区切る単位は年や月ですが、レンタル期間は、一般的には時間や日、週、月など様々です。対象となる物件の特性や取引の特性により定められるビジネスモデルです。

レンタルの特徴

1.対象物はレンタル事業者の用意した物件の中から選定
レンタルはレンタル事業者が、機械・設備・器具備品等を購入し、使用者に一定期間賃貸し期間中使用者が資産を占有・使用する契約のことで、使用者は、契約の対象物をレンタル事業者の用意した物件の中から選択します。

2.ノンフルペイアウト
レンタルは短期間が一般的でありフルペイアウトの要件はない。

3.物件の保守、修繕義務
物件の保守、修繕はレンタル事業者が行う。

4.オフバランス
レンタルの対象資産は実質的にレンタル事業者の資産であり、借主の資産計上の必要はない。

レンタル取引の流れ